夏休み報告その1 電源ソケット取り付け (インクラ400)


お久しぶりです。
夏休みで地元に帰省していたのでPCが使えず、
スマホから更新するのはおっくうだったのでサボってました。
何回かに分けて夏休み中の事を報告したいと思います。


今回は夏休み前半に行なった電源ソケットの取り付けについてです。
取り付けるソケットはコチラ


ニューイング Dcstation NSMS-001
スプリットファイア(SplitFire)
2011-05-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニューイング Dcstation NSMS-001 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



私はパーツランドイワサキさんで購入しました。
バッテリーから直接電源を取ることが可能なのですが、
イタズラやショートの危険を回避するためにリレーを噛ませて配線しました。

画像


手抜きすぎる図で申し訳ないですが、こんな感じで配線しました。
リレーのコイル側の電源はテールランプから取りました。
スイッチ側はバッテリーからでリレーの前に保険としてヒューズを噛ませてあります。
テールランプの配線を探っている時にどこかが触れてしまったらしく
ヒューズボックス内のヒューズを飛ばしてしまいました。
しかしヒューズは飛んでる事に気付かずかなり焦りましたw

画像



いろいろとハプニングもありましたが無事に取り付け、動作確認もして完成しました。
肝心のソケットの取り付け位置ですが、決めきれなかったのでとりあえず
車体左側の車載工具を入れているスペースに収めました。

画像


仮設なので固定はしていませんが走行中にカタカタと音がしたりする事はありませんでした。
携帯の充電もしっかりとできて重宝しています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

大同婚礼
Excerpt: http://hi.baidu.com/dtdear3 大同
Weblog: 大同婚礼
Tracked: 2013-05-16 23:58